花衣夢衣 28

今日も冴え渡る真帆の棒読み!
いや、もう、いいシーンぶち壊し!
品川さんといい勝負だ!
弓子と真帆をトレードするか、まさしと品川をトレードしたら、ものすごい伝説の昼ドラになったかも~。
どっちも、見たくないけどさ・・・・・・・・。
ま、最終回目前でも成長がない品川に比べ、まだこれからな真帆は、成長の可能性があるかもしれないから、生暖かく見守って行こう。
でも、ひどいのは安藤さんじゃなく、あんたの棒読みだ!ってつっこむのは許してね!

BARで飲んだくれるまさし。
胸の谷間が立派なママを押し倒し!
うん、たまにはこういう役得もないとな。
ど~しよ~もないダメ男なんだけど、なんか憎めないんだよな、今の段階では。
酔っ払って帰っても、玄関できちんと靴を揃えて脱ぐのが、なんかツボだ。

お帰りなさい!お兄ちゃん!
なぜか偶然まさしの横で飲んでるベタをありがとう!
初対面のお兄ちゃん相手に、そこまでしゃべるか、まさし!
これはきっと、お兄ちゃんの人徳ね!(ってわけないのはわかってるんだよ!ただ、言ってみたかっただけさ)
どういう生活してるのか、身なりもいいし、酒代もちゃんと払えるお兄ちゃん。
澪にやられたケガは、結局治ってないって設定ね。
松葉杖でも、まさしには負けない!だってウルトラマンガイアだから!(そういう設定じゃないけどさ)

どうして、Yシャツに口紅をつけている男のポケットには、必ずBARのマッチが入ってるんだろう?
この時代に合ったお約束のベタだ。
今となっては、なんか、懐かしい光景だわ。
BARのママを押し倒したんだから、その時に相手の香水の匂いが移って、そこで気付かれそうなんだけど、それはないんだよな~。
このママは、香水はつけない人なんだね、きっと。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック