花衣夢衣 36

これまでのお話が長かったのは、気のせい?
今日は、やたらに回想シーンがあったような気がしたんですが、撮影が間に合わないとか?

やっとこさ続き!と思ったが、お茶の間で澪に発見されることはなかった。
夜遅くに女性を一人で帰宅させるわけにはいかないのは、世間の常識。
かくして、不倫カップルは、妻の勧めで大手を振って出かけた。
あと、も~ちょっとで家なんだから、玄関先でサカるのはよせ!
ま、勝手にやって下さい。

ドロドロの情念を表現すると、焔柄になる真帆。
情念を表すのって、蜘蛛の巣が定番な気がするけど、焔もいいかもな~。
真っ当な感性を持つ安藤さんに、あっさり却下される。
芸術家の作品じゃなく、若い娘さん相手に売る柄だから無理か~。

すっかりわがまま女になった真帆。
耐え忍んでた真帆はどこ行っちゃったの?
澪が~とか、秘密~とか言ってたのに、こらえ性ないな~。

バーのママに手切れ金叩き付けたシーンは、説明のみでスルー?
視聴者から見ると勘違いな行動だから?
演技力的に無理だから?

予算とセットの都合で世界が狭いから、小夜で飲む真帆。
ほろ酔い?かなり酔い?わからん。
夜遅くに外に丸聞こえな電話の音。
玄関先で騒がしいだけじゃなく、電話で騒音まで撒き散らして、迷惑だな、沢木家。

またもやわがままな真帆。
そして、都合付けてしまうまさし。
困った連中だ。

お約束のベタな偶然で二人を見てしまう澪。
ガ~ン状態な割には、チェックすべきポイントは押さえているんで、真帆のバックに目が行く。
安藤さんに探りを入れ、大家さんらしき人から鍵を借りて留守宅のガサ入れ。
こっちから見ると、思いっきり視界に入ってる夫婦茶碗が見えないらしく、引き出しやゴミ箱を派手に散らかす。
勘違いって結論出したんで、片付けるの大変だろうな~と眺めてたら、やっと夫婦茶碗に気付いた。
名前が書いてあるわけじゃないんで、澪から見た真帆とまさしの浮気の証拠の品としては弱そうな気がするけど、ドラマ的には充分な証拠アイテムらしい。
家に帰って、行李もガサ入れするのかな~?
それはも~ちょっと先?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック