花衣夢衣 43

もっともな言い分のおかみさん。
が、さらにもっともな言い分のゆうすけ登場。
お~い!おかみさんに喋ったのあんただろ!とはつっこんではいけないんだろ~な~。
原因作ったの自分だって自覚のないような喋り方ね~、っていうのも、つっこみ不可?
結局、何が言いたいのかよくわからない目線を泳がせただけで、澪、よね屋に残留決定!
おとなしそうに振舞っていて、実はしたたかな女って設定?
読んだ事ないけど、原作のキャラは違いそうな気がするな~。

こんな女、ほっときゃいいのに、今日もやさしい安藤さん。
真帆に才能があるから世話焼いてるの?単に真帆が好きなだけ?
私の作品なんて誰も着たくないと思ってるんなら、そもそも工房にくんな!と思うんだがな~。
安藤さんも大変ね~。

世間体を気にするおかみさんは、まさしに説教。
が、息子は母の思う常識とは、遠いところにいる。
いくつになっても、母親って子供で苦労するの?
ちゃんと常識持って育てても、こんな息子になっちゃうって、子育てって難しいわ~。

澪を上回る棒読みな生徒の通う着付け教室。
実はここ、棒読みも教えてるんですよ!って事はないよね?
面白くはないけど、澪の教え方が上手なのは、認めざるを得ないおかみさん。
手切れ金持参で真帆に直談判。
常識持って暮らしてると、ホント、苦労するわね~。

さんざんお母さんの悪口を言ってたのに、カエルの子はカエル状態で、それを開き直って認めてる真帆。
が、あなたはまだまだよ、とダメ出しするお母さんは、相変わらず素敵です!

澪もカエルの子だけれど、それはこの場では言わないおかみさん。
嫁としての出来はいいんだけど、血縁関係に問題ありすぎなんだよね~。

仕事があれば、まさしはいらない状態な澪。
置いてきぼりで嫌味を言われてへこむ、まさし。
真帆に愚痴ったら、こっちからも嫌味。(だよね?この言い方)
がんばれよ、まさし。

小道具の揃え方には力を入れてるらしい、スタッフ。
役者のダメさを、小道具でカバー?
洗濯機、横のローラーで脱水するやつじゃな~い!
子供の頃、うちのもそのタイプだったよ~!
ポップアップトースターの手前にあるの、ゆでたまご器?
欲しかったけど、これはうちにはなかったな~。

まだ、心臓が悪かったらしいゆうすけ。
ここんとこ、もうすっかり元気になったかのようだったけど、違ったのね~。
いい展開なのに、真帆に長台詞喋らせちゃだめよ~!

ワルキューレの騎行をBGMに、真帆と別れろとまさしに詰め寄る安藤さん。
みんなに別れろって言われると、余計燃え上がるのが不倫の恋?
相手を不幸にする恋って、誰が見ても意見が一致するのね。

珍しく発作を起こしたゆうすけ。
えっと~、ここで起こすなら、今までに何度も起こしててもおかしくなかったんじゃ?
脚本と設定の都合?
帰って下さいって、澪に冷静に追い出されるまさし。
実の弟の一大事なのに、いらない人扱いに、さすがにへこんだらしいが、残留出来ずに落ち込んだまま、真帆んちへ。

ぼくは義姉さんが好き!という自覚が出たのか、澪に抱きつくゆうすけ。
なんだかんだ言っても、これも不倫なんだよな~。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

だみあん
2008年05月28日 16:36
初めまして、貴女のブログの大ファンです!
どうしても一言コメントしたくて書き込みました。
「花衣夢衣」の解説、面白すぎてしかも的確。
すでにRSS登録していますが本日、携帯も登録しました。本当に貴方の解説は生き生きしています。まるでプロのコラムニストのよう。これからも、いちファンとして読ませていただきます。
2008年05月29日 17:03
こんなへっぽこブログを楽しんで頂いてありがとうございます、だみあんさん。
ヌル~くユル~く楽しんでつっこんでますんで、よろしくお付き合い下さいませ。

この記事へのトラックバック