花衣夢衣 59

昼間っから、ポエマーなまさし。
お~い!押し倒すなら、玄関閉めとけ!
そ~言えば、最近、真帆の棒読みが気にならなくなったなと、棒のように横たわる真帆を見て思いましたっ!
いかにも何かありました?な所に帰って来る澪。
こんな、真帆の一大事!みたいな場面なんんだから、テレパシーで澪乱入!とかあってもいいのにね~。
ま、テレパシー(笑)レベルだから仕方ないわ~。
へ~ぜんと、澪、ここにいたのかと言ったかと思ったら、敗北宣言ですか~?
つ~か、行き先なさそうな澪の行動なんて、簡単に読めそうだけどね~。
なんか、二股を正当化して、被害者ぶってますけど、この人・・・・・・・・・・・・・・。

情けないから来るな!と上から言う澪。
こんな姿、幸雄に見せられないって、こいつもたいがいわがまま。
そして、叱られたんでしょぼ~んと帰って行くまさし。
やっぱりドア開けっ放し~!
双子に関わるとロクな事がないってのを、体現するとこ~なる見本になってるぞ。

ベタに料理を失敗しまくるりかちゃん。
あれ~?澪が出てってから今日まで、誰がおさんどんやってたの?
わがままなまさしにキレるりかちゃん、でも、ガスは止めとけ!
思いっきり本当の事を言っちゃったので、お父さんから平手打ちって、こりゃ、グレますね。
最低な表情がいいぞ、まさし!

今まで、父一人子一人でやってたのに、急に赤子を持て余す安藤さん。
生後一ヶ月までの時期を一人で乗り越えられたんだから、やれるはずよ!とつっこんじゃダメ?
ま、伏線だから仕方ない。
赤ちゃんの泣き声のシーンは、顔映さなかった方が良かったぞ。
疲れて寝入る安藤さんも、ベタなお約束だ。
女所帯だけど、まさしと違って安全牌だから、微笑ましく見守る真帆と澪。

何かあると、色んな人に相談するのは、子供の頃から変わらないりかちゃん。
でも、さりげなくすごい嫌味を言う子に育ってしまって・・・・・・・・。
家庭環境のせいで、こんな子になっちゃって、不憫だわ。
いっつもトンでもない会話してても、だ~れも反応しない野バラだが、今日初めて、みんなが注目した!
しかし、ちょっと展望が甘いな、りかちゃん。
雌蛇になるには、まだまだ修行が足りないぞ。
お母さんはあくまで、澪と真帆のお母さんなんで、孫を説得したりはしないのね。
ま、確かにここは、逃げてないで母親の澪が頑張るべきトコか。

夜中に泣きを入れに行ったのに、いきなり友禅作家の先輩モードで真帆に説教する安藤さん。
俺がやる!とか言って、洗濯物たたむとか、あきこ抱き上げるとかしろよ~!

外で待てばいいのに、玄関の中で待って、おかみさんから嫌味を言われる澪。
グレそうな状態だけど、明るいうちに帰って来るし、服装も大人しいりかちゃん。
まだ、ギリギリ、いい子?
お母さんのとこって、真帆んちでしょう、そこ!
真帆とまさしのドロドロに苦悩した小学校時代を持つりかちゃんに、何言ってんだよ~!
りかちゃんの説明聞くまで、いきさつ忘れてた?
血筋には飲み込まれるな!乗り越えて行け!と言いたくなるけど、昼ドラだからね~。
しかし、自宅で澪に相対すると、態度でかいな、まさし。
でも、りかちゃんには強気に出られない設定?
もう、転落するしかないわね、りかちゃん。

娘も育つと、可愛げなんてなくなるからな~。
よだれかけしてるぐらいの頃がベスト!
自分の経験を語る真帆。
そ~ね~、お母さんとすっかり和解してるもんね~。

やすこの言葉を思い出して、しみじみしてる真帆。
う~ん、思い出の中、嫉妬に狂っておかしくなったやすこは、なかった事になってる?
化けて出そうな勢いだったけどね~。

安藤さんちに行くと、仕事をちゃんとするためという、今さらな理由付けでやすこの両親に引き取られてくあきこに、狙い済ましたタイミングで遭遇。
すっかり、あきこに情が移ってる真帆は、あきこ込みで安藤さんも引き取ります!と逆プロポーズ。(意訳)
長いこと片思いだった女性から、そんな事急に言われてポカーンな安藤さん。
真帆が来ると、もれなくストーカーまさしや、ドロドロな身内がついて来て、娘の成長に良くない気がするぞ!
予告見ると、とりあえず断った?






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック