花衣夢衣 63

記憶喪失の演技で医者も騙す澪。
つらい体験と医者に言われると、思い当たるふしありまくりなまさし。
顔をそむけるあたりが、嘘くさい気がするけどね~。
本当の記憶喪失なら、もっと、自分の事を知りたがるのが、ありがちな設定。
こんなつんけんしてる記憶喪失の人って変って思わないの?

これだけ挙動不審だとバレそうだけど、視聴者はわかっても、登場人物はわからない。
テレパシー(笑)ではなく、状況証拠で嘘だと察する真帆。
御用達の野バラでまさしに報告。
自分が大人になるしかないと、やっと悟ったらしいまさしは、病室へ。
やっと、帰って来てくれって澪に言ったのに、拒否される。
うちに帰っても悩むまさし。
無心な幸雄を抱きしめる。
ひとつ、成長したらしい。

退院して、真帆んちで自分の荷物詰めてるにもかかわらず、自分は澪じゃないんですアピールを続ける澪。
出て行くと、ナイスタイミングでいるまさし。
お約束の、玄関先で大騒ぎモードに突入。
反省したらしく、過去は捨てると言うまさし。
どっちかって言うと、あんた、捨てられた側・・・・・・・。
しかし、過去の男が過去を捨てるって言いながら自分の前で妹をかきくどくのを見せられるって、面白くない光景だろうな~。
幸雄に言うなって、どんだけずうずうしんだ、澪は。
息子に言えないような事やらかしたの、自分だろうに。
なんか、すっかり大人な発言をするまさし。
そして、抱き合う二人をよかったわね~と言いたげに見守る真帆。
こいつらのドロドロ、完璧に終わってるのね。
器が大きくなり、父親として頑張ろう!と思ったまさしの死期は近そう。
もう、水曜だしね~。

ややこしい事を、幸雄はどこまで理解出来たんだろう?
も~ちょっと大きくなって、戸籍見ても、父はまさしだしね。

ちょっとうるっと来たお母さんとお兄ちゃんの別れのシーン。
お兄ちゃんの奥さんは、相当良く出来た女らしい。
辻堂でのシーンを映像で見たかった気もするけど、お母さんから、情感たっぷりに説明されると、その光景が見えた気がした。
さすが、女のプロは違う。
あなたが捨てた側よって若い愛人を励まして、最後に身体を労わる言葉までかけて・・・・・・・。
こりゃ、お兄ちゃんでなくても、権利書置いて、家族の元に帰るよな~。
計算にしても、天然にしても、男を立てるのが上手いわ~。

えっと、安藤さん今、「ママ」って言った?
と、びっくりしてたら、あっと言う間に三年過ぎた~!
昭和五十三年?
でも、幸雄はそのまま?
子役替える予算がもうない?

お琴をBGMに倒れるまさし。
胃がん?

予告
なんですか、このBGMは!
内容より、そっちが気になっちゃったわよ~!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック