白と黒 2

ヒロインがれいこで、友達がかずは。
よし、覚えた、はず・・・・・・・。
お手伝いさんがみちこ。
えっと、男がしょうご。
よ~し、忘れてもここ見りゃ大丈夫!

エプロンだけじゃなく、三角巾(も~ちょっとしゃれた名前もあった気がする・・・・)なお手伝いさん。
な~んか、含みがあります!と言いたげ。
設定上、松葉杖のケガ人の部屋は二階。
広そうな家だけど、案外狭いの?

お手伝いさんが語るしょうごやかずは。
こりゃ、設定的にかずははしょうごの事がずっと好きだったのに、れいこにかっさらわれた!キ~!か、いっそうのドロドロを狙うなら、かずははレズでれいこの事が好き!しょうごに取られるなら、いっそ死んで!か?
真面目で好青年だけど、女心のわからない奴設定か?しょうごは。

おおっ!ここんち、室内で靴を履いたまま!
でも、玄関に段差あり。
ちょっと、中途半端な家ね~。
きゃ~!クリーニング屋さんが仲本工事~!

母が六歳の時に亡くなって、男手ひとつで育てられたしょうご。
父は赤ん坊の頃に亡くなり、小学校に上がる頃に養女に出され、養父母は大学に入る前に死亡。
天涯孤独設定は、お約束だ。
しょうご母とれいこの両親は、実は生きてます設定あり?
伏線くさい、研究室の絵は、れいこ母とか?

しょうごよりは、れいこの気持ちが読めるお父さん。
れいこ~!こっちにしといたら?とオススメしたくなる。

残念ながら、れいこが「はっ!お母さん!」って事もなく、いい絵ね~で終わった。
しかし、しょうごって、母の写真見てないの?
現代の話なら、絵よりアルバムでしょう。
母は実は生きているって伏線か?

誘わないとキスする気もつかないしょうご。
女心がわかんない奴って事ね。

気にしないようにしようとすればするほどわだかまって、そればっかり思い出しちゃうんだよな。
人って、なかなか善人になれないからね~。

やたらに善良な事をしょうごに言ってるかずは。
そして、わざとらしく黒ブーツを映すカメラさん。
ぐ~るぐる悩んでるれいこが部屋に行くと、女連れ込んだ不良な二男坊、実はあの時助けてくれた人!とベタ過ぎる設定の男に遭遇!
誰だっけ?最近、一回聞いただけじゃ、名前覚えられないんです~!
かずはのおかげでわかりました!まさとですね。
つ~か、家族構成とかの説明なしに、婚約まで進んじゃっていいのか、君たち!
ここは、空き部屋じゃなく、元々まさとの部屋だったの?
部屋数ありそうだけど、ヒロインと遭遇しないと、話進まないからね~。

予告
ま、しょうごったら、フェンサーだったの?
競技人口の少ないスポーツなのよね~、フェンシング。
中学までは、希望すればもれなく全国大会に行けたのよね~。
全国大会の後に市の大会があるスポーツって、あんまりないよね~。
国体の賞状持ってるから、高校生以上だな。
などと、今日もど~でもいいトコに食いつく私だった・・・・・・・。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック