花衣夢衣 32

昨日は気にならないと思ったのに、今日はとっても気になった棒読み。
やはり、慣れるって事はなかったらしい・・・・・・・・・・。
頑張ってくれよ~!真帆~!
ドロドロモード突入でこれから盛り上がるところなのに~!

自分から誘っといて、「違う」って、大変失礼な事を言うまさし。
視聴者は何が違うのか知ってるけど、澪には何の事かわからない。
洋服だと気付かなかったけど、浴衣姿だと、びっくりするほど身体が薄いのね、まさし。
二股かけて、身体持つの?って余計な心配してしまった。

ドラマの設定の都合で、夫の不倫相手に相談に行く妻。
しかも、それは自分の双子の姉。
いや~、もう、コッテコテに泥沼な設定なのに、頼むよ、真帆・・・・・・・・。

安藤さんと澪もいる場で遠まわしに言い合う真帆とまさし。
ああ、棒読みがつらい・・・・・・・・・・・・・。
く~!どのシーンでもヒロインが全てをぶち壊す~!

ストーカーまさしの頑張りだけが今日の救いだ。
なんと、二回も頑張ってくれた!
玄関先でキスしたり、夜遅くに玄関先で騒いだり、思いっきり迷惑な奴よね~。
押し倒すのはいいけど、玄関は閉めろよ~!
まさし、結婚指輪したままだけど、そのうち、真帆の前では外すシーンとかあるのかしら?
いくら、自分が先に知り合って恋愛してたとは言え、妹の夫と承知の上での不倫だから、指輪程度は気に病んだり嫉妬出来るアイテムじゃない?
そんな細かい事、脚本に書いてあっても、この真帆じゃ視聴者に伝わらないか・・・・・・・・。

放送後にその回の脚本を公式にアップしてもらえないものかしらね~。
ト書き付きの文章で読めば、ここはこうしたかったってゆ~のが、視聴者にも理解出来そうな気がするわ~。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック