白と黒 15

すっかり、14話を観てるつもりで観ていたら、「15話」と画面に表示されて驚いた!
ど~やら、半分寝ぼけながら、13,14話を続けて観ていたらしい。
しかし、弟が来たと思ったら、兄も来た、で2話分まとめられちゃう内容って、ど~なんだよ・・・・・・・・。
京風って表現でい~かしら?

真面目~に仕事の話をしてるかと思ったら、いきなりちゅ~なれいこと章吾。
勤務中でここは職場なのに、節操がないな~。
優秀な人だけど、一般常識には欠ける設定なの?

大量のおべんと持参な一葉。
ここは職場なんだって、どの口が言ってるんだ、章吾!
職場って自覚あんなら、ちゅ~はよせ!

まさとの暗躍のせいで、すっかり勘違い女と化した一葉。
章吾の妻になると言い出して、みんなを驚かせる。
出てけ!とお父さんに言われたら、嵐をバックに、そっちこそ東谷から出てけと反論。
父親の財力をバックに、いつの間にか地主さんから土地を買ってたらしい。
おお~!今後の暴走が楽しみになって来たぞ!

玄関マットが濡れないように傘をさしかけてあるような玄関先。
何だ?と思ったら、悪天候の中、とりあえず駆けつけたらしい地主さんがいた。
土地二千万+息子の就職なら、そりゃ、そっちを選ぶわな。
薬学者の研究なんて、知ったこっちゃないのが当然。
しかも、土地借りてるのに、偉そうだもんな、桐生親子。

困っててもえらそ~なのが特徴な父。
ビジネスライクな発想が出来るなら、長男ぐらい、人身御供に差し出しとけ!
ま、研究者として見たら、父的には、れいこに一票なんだろう。
研究者としてれいこが欲しいなら、よかったら、次男でどう?ぐらい言っちゃえよ。

まさとの企みは、次の段階へ。
何も知らないれいこは、それに後押し。
え~、章吾を人身御供にしないの~?

まさとの呼び出しに応じ、心の黒い部分を無意識に出しちゃったらしい一葉。
やっぱり、れいこに対して、無意識ながら殺意があったって事でい~のか?

そ~思っていたら、一葉がそれを全否定する発言。
その上、今の私にはど~でもいいと、ヒロインが引っ張って来た悩みを一蹴。
更に、れいこを憎んでると言った上に、章吾との子供を中絶した事まで喋る。
お~い!避妊はちゃんとしとけ!と言いたいが、ストーリー展開上、仕方ないか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック